医療従事者・宅配業者の皆様、ほんとうにありがとうございます!
ウイズコロナのコツ
まい
まい

被害者のつもりがいつの間にか加害者になってない?

コロナが流行して欲しいと思ってる人なんていませんよ

【歯周病や虫歯をあなどってはいけない!】病気の原因菌⁉

病名がわかる
この記事は約4分で読めます。

お元気ですか? 苺です。

苺(いちご)と書いて苺(まい)と読みます。

 

 

口の中のケア、できていますか?

虫歯・口臭・歯周病・歯並び…どれも更年期世代には気になりますが、今回は虫歯・歯周病について調べてみましょう。

 

虫歯は正直いって、痛くなるまで放ったらかしだゎ~(^▽^;)

歯と歯ぐきの健康

虫歯(齲蝕[うしょく]・カリエス)

口の中には約300~500種類の細菌がいます。

その中のミュータンス菌が、食べ物の糖分を分解してネバネバした物質をつくり、かたまりとなって歯の表面につきます。

これが歯垢(プラーク)で虫歯・歯周病の原因となります。

歯垢(プラーク)は酸をつくりだして、歯の表面をとかすことによって虫歯になりはじめます。

治療法はたくさんありますが、一度虫歯になった歯をもとに戻すことはできません。

影響は歯だけで、歯茎に炎症をおこすことはほとんどありません。

 

 

歯周病(歯肉炎・歯周炎・歯槽膿漏)

歯の周りの組織におこる様々な症状の総称。

歯の回りの組織とは、歯肉(歯茎)・歯槽骨・セメント質・歯根膜など

今は成人の80%が歯周病にかかっているといわれています。

歯周病の中に、歯肉炎・歯周炎・歯槽膿漏といった病気があるのです。

 

 

歯肉炎

歯周病の中でも比較的軽い症状で、歯肉(歯茎)に炎症がおきてはれる病気です。

リンゴを食べた時や、歯磨きをしている時に歯肉(歯茎)から血が出やすい場合は、歯肉炎の疑いがあります。

歯肉炎になると、歯肉(歯茎)がはれて歯周ポケットができて歯垢がたまりやすくなるため、口臭の原因にもなります。

 

 

まい
まい

気になる虫歯がなくても、歯医者に行けば歯や歯茎のチェックをしてくれて、歯肉炎なども見つけてくれます

この段階ならまだまだ悪化をふせぐことができますよ

 

 

歯周炎

歯肉炎が進行して、歯肉(歯茎)だけでなく歯槽骨までおよんでしまった状態の事です。

歯周炎になると、血だけでなく膿(うみ)が出てきたり、歯茎が退縮して歯が長く見えたり、さらには歯がグラグラするといった症状が出てきます。

膿が出てくると、その膿が口臭の原因にもなるので、よりいっそう口臭がきつくなります。

 

 

歯槽膿漏

歯周病の中でも重度の症状で、歯周炎が進行して歯槽膿漏になります。

歯槽膿漏になると、歯を支えている骨がドンドンとけていって、歯がグラグラになったり、歯茎がはれることで歯周ポケットができて、歯垢がたまり細菌も繁殖してしまいます。

また膿も出ているので、口臭もひどい臭いになります。

 

いかがですか? 虫歯も歯周病もケアをおこたるとすぐになってしまいます。

 

身体全体の健康にかかわる!

自分の歯でしっかりかめなくなるという事は、やわらかいものしか食べられなくなります。

するとお腹がすぐにすきます。体重の増減にもひびいてきます。

また歯の痛みなどでかたよった噛み方をしていると、顎関節(がくかんせつ:あご)がゆがんで身体までもゆがむことにつながります。

身体のゆがみはダイエットの大敵です。

さらに歯周病にかかると糖尿病が悪化しやすく、糖尿病の人は歯周病にかかりやすいことが知られています。

また歯周病菌が血中や呼吸器内に入り込むと、心筋梗塞・動脈硬化・肺炎などを招くおそれがあります。

 

全身に影響があるんだ~💦

喫煙や口呼吸は歯周病を悪化させることもわかっています。

どちらも口の中の自浄作用(きれいにする)唾液:だえきの働きを邪魔するので、歯周病菌の活動をおさえられなくなり、歯周病のリスクが高まるのです。

身体の健康のためにも、定期的に歯科へ行きましょう。

 

 

歯みがきで落としきれないプラークを除去してもらえるだけでなく、歯周病を初期段階で発見できれば、進行をおくらせることもできますよ。