医療従事者・宅配業者の皆様、ほんとうにありがとうございます!
ウイズコロナのコツ
まい
まい

被害者のつもりがいつの間にか加害者になってない?

コロナ感染者をせめても、収束しませんよ

【あなたの目は健康ですか?】悪くなる前にいたわる

目の悩み
この記事は約5分で読めます。

お元気ですか? 苺です!

苺(いちご)と書いて苺(まい)と読みます。

 

近視になった中学生の時はちょっとイヤだったけど、メガネを買ってもらったら解決したよ

目で変化があったのは、それくらいかなぁ?

 

若い頃は、近視で視力が落ちても、さほど気にする事ではありませんでした。

コンタクトレンズの品質はよくなってきてるし、メガネもおしゃれアイテムとしていろんな種類が出回っています。

ですが、近視以外で物が見えづらくなると「あれ?なんだろ?」って…とても不安になりませんか?

 

 

目の寿命

目の寿命って、どれくらいなんでしょう?

目に寿命があるの?考えた事もなかったヮ

視神経の細胞数から計算すると、理論上は120歳くらいまでは失明せずに物が見えるそうです。

ですが、人間は目だけで生きているわけではありませんので、ほかの部分も悪くなってきます。

「知ってるネタ」のひとつとして持っていてください。(^▽^;)

目の健康寿命はだいたい70歳くらいだと言われています。

 

 

目は病気にもなれば、老化もします。

いったいどうすれば、目の健康寿命を少しでものばせるのでしょうか?

 

 

目の検査したことありますか?

 

あるある!学校で毎年、視力検査をしてもらったよ

 

そうですよね。(⌒∇⌒)

視力検査なら、たいがいの人は学校や職場の健康診断でしたことがあると思います。

ですが、視力検査では目の異常や病気を見つけることはできません。

 

メガネやコンタクトレンズを作る時に、店で検査してくれるよ

 

それもちょっとビミョーです。(*_*)

メガネやコンタクトレンズ販売の店に併設している診療所では、専門医が使う医療機器があるかどうかがわかりません。

メガネやコンタクトレンズを購入する人にはとても便利ですが、目の異常を治してもらおうと思ってはいけません。(^-^;

40歳をすぎたら、目や視力の異常を感じなくても、年に1回眼科医での検査をおすすめします。

 

 

年齢からくる見え方の変化

「見え方の変化」と言えば優しく聞こえますが、日本では視覚障害を程度によって区分しており、もっとも重度な障害が失明です。

事故やケガでいっきに視力をなくす場合は別ですが、視力は徐々に落ちていくのが普通です。

 

まぶしい

水晶体は、加齢によるたんぱく質の変化やサビによる影響でにごることがあります。

そうするとまぶしさを感じたり、明るいところで見えにくくなります。

この状態がすすむと、白内障になります。

白内障は日本では治療が普及していて、心配な眼病ではなくなっています。

ただし糖尿病にかかっている人は、白内障の進行が10年早いといわれているので注意が必要です。

 

 

ゆがむ

黄斑部(おうはんぶ)は、視野や明るさに関わりの深い組織です。

つねに光をあびているので、サビ(酸化)によるダメージを受けやすく、積み重ねると「中心がゆがむ」など見えにくさが現れることがあります。

 

 

 

読みにくい

ものを見る時は、毛様体筋が収縮して焦点距離を調節しています。

筋肉のはたらきがおとろえると、ピント合わせがむずかしくなり、新聞や雑誌などの読みにくさを感じるようになります。

これが老眼ですね。(^▽^;)

 

視野が欠ける

情報を脳につたえる視神経に障害がおき、視野が欠けてくる病気。

これが緑内障です。

「視野が欠ける」っていう感覚がわからないゎ…

イメージはこんな感じです。

でも両目、同時進行するわけではありませんので、初期段階では気付くことがなかなかできません。

時々片目ずつ見て、確認するクセをつけることをオススメします。

早期発見につながります。

 

近眼以外で物が見えにくくなったら、すごく不安だな~💦

まい
まい

「視覚障害」っていわれると、話がいっきに深刻化するよね

 

眼病の発症率は加齢とともに上昇しますが、肥満や喫煙などの生活習慣の乱れは失明のリスクを高めます。

日本では毎年1万5,000人ほどの人が視力を失っています。

目の病気は痛みをともなわないことが多いため、進行に気づかなかったり、ついそのままにして病院に行くのが遅れがちです。

早期発見・早期治療が大切!定期的に眼科へ行く習慣を身につけましょう。

目のアンチエイジング

目はとても大切な器官ですが、繊細な器官でもあります。

専門家でないかぎり、目にくわしい人はあまりいないと思います。

だからふだんは何もしないでほったらかし状態…になってしまいますよね。

ですが目は老化しますので、アンチエイジングもできるんです!

美肌づくりや筋トレと同じように、目も自分でケアしましょう。

  • 目の疲れを感じたら、ちゃんと休ませてあげる
  • 毎日の食生活で、目にイイものをとるよう心がける
  • 目のトレーニング、眼トレをする

目の疲れや栄養失調は、脳にすぐ影響して全体の老化を早めてしまいます。

今日から目のエイジングケア、始めませんか?(⌒∇⌒)

 

血液検査で早期発見しよう!
銀座血液検査ラボ
血液検査で早期発見しよう!
銀座血液検査ラボ